私の信条

私は人間主義的企業の可能性を固く信じています。最上のやりかたで、何世紀もの歳月を経て人間が作り上げてきた倫理的条件をすべて満たす会社を実現することは可能だと信じています。太古の昔にルーツをもつ人文主義の現代的解釈に根差した資本主義を夢見ています。誰に対しても無理な負担がなく尊厳を損なうこともなく利潤を生みだし、人間生活の質を具体的に向上させるため、収益の一部をあらゆる行動に活用していく資本主義です。

Brunello Cucinelli

我社の経営の基準となるのは皆で共有する恵みであり、これが慎重かつ勇敢な行動を追求していくための指針となります。私の会社では、どんな生産工程でも中心にあるのは人間です。なぜなら、人間の尊厳は高い意識の再発見を通じてのみ取り戻すことができると信じるからです。

1996 Settimanale dell'Umbria
1996 Fashion

日常生活の中で、私はソクラテス、セネカ、カント、マルクス・アウレリウス、アレクサンドロス大王、聖ベネディクトといった過去の偉人の言葉に耳を傾けます。職人仕事で作られる製品の優れた品質とその美しさには価値があると信じています。人間性がなければ優れた品質を得ることはできないと考えます。

我が故郷ウンブリアの地に立ち込めるささやかな神秘主義が大好きです。美しいものと素朴さを愛して清貧の思想を説いたアッシジのフランチェスコ聖人の神秘主義です。自分がウンブリア出身であることを誇りに思っています。そして哲学、古いものの修復や、時代を経て積もり積もった塵埃に埋もれ忘れさられてしまった物たちに美しさと尊厳を取り戻そうと誇りをもって最大限の情熱を注いでいます。

ソロメオ村の我社では、人間主義的な会社として、これとまったく同じ目標に向かって仕事をしていますが、我社で感じられるのは、特に会社全体の一部としての非物質的なスケールの価値観です。

Marco Aurelio

人間の価値の表現としてとらえる仕事は、精神の内面にも関与して、至高の幸福という上位の目的を達成するのです。このような活動を行ううちに利益が生まれますが、私にとって利益がすべてではありません。

1999 Il Sole 24 Ore
1994 Settimanale dell'Umbria

全ての物が利益のみを追求するような寂しい世界に生きるのは嫌です。お金が人間の存在意義を向上して成長するために遣われるならば、そこで初めて本当の価値を得るのであり、これこそが私の狙いなのです。

閉じる
言語の選択